読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TO BE FREE

〈自分になる〉ために

連休

気が付けばずいぶんと更新していなかった。
時の流れはとても早く、時々僕を怖がらせたり、救ったりもする。
ブログを更新していなかったこの1ヶ月弱の間に
様々なことがあった。
妻の妊娠、結婚式、新婚旅行の中止。

結婚式が終わったら考えようと思っていたあれこれ。
これからの未来について。
新婚旅行の中止から突然浮かび上がってしまった17連休は
僕にとって忘れられないものになったろう。

特に何をしたわけじゃない。
妻のつわりがあったから、遠出もせず、
ほとんど家で過ごした。

ぎりぎりで押さえ込んでいる焦りのようなものを
押さえ込むために、僕は読書をしたり映画を見たり、
いまあらドラクエ6をやってみたりした。
連休中にレベル33に達した主人公は、そのまんま、
僕の焦燥のレベルなのだろう。
最終ボスの手前で止まっている今のシチュエーションは
なんとも皮肉なものだ。
なにしろレベル33じゃボスは倒せない。

福岡に帰るべきか
仕事を変えるべきか
僕は何をしたかったのか
僕はなぜ東京にいるのか

頭の中をぐるぐるとかけめぐる思いは
あまり生産的でもなく、ただストレスだった。
どこに行ったってへっちゃら。
そんな顔をするくせが僕にはある。
プライドというよりは、面倒なのだろう。

動いたほうがずっと楽だ。
面倒だから動くのだ僕は。

自分自身が出来上がってきたのは最近で、
少しずつは好き嫌いもはっきりしてきた。
いつまで続くか分からない旅なのだけれど
もう思案するのは飽いた。