読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TO BE FREE

〈自分になる〉ために

読書しながら運動して汗をかきましょう。

真夏の運動って、辛すぎる

 

昨年からジョギングを始めました。

そもそもは運動嫌いなんですが、誘われて続けるうちにジョギングが楽しくなってきたんです。

 

2年前だったら、100m以上走るなんて考えられん!と思っていましたが、

今では10kmくらいなら、あまり躊躇なくジョギングできます。

 

ただ、ジョギングには問題があって、天候や気温の影響が大きいんです。

 

春や秋の空気は気持ちいいですし、冬も、走っているうちに温まるので大丈夫。

 

でも、真夏のジョギングは、かなり苦痛。

汗でぐちゃぐちゃになりますし、僕は眼鏡なので、眼鏡がずれまくるのが辛い…

 

真夏でも台風でも汗だくになって運動ができるこのアイテム

真夏の運動はつらい、とはいえ、完全に運動から離れたくありません。

秋になるとジョギングの大会に参加する予定もありますし、

せっかくついた運動の習慣が途切れてしまうのは残念。

 

だから、ジムでも通うべきか、プールに入るべきか、とも考えました。

でも、そういった運動は準備が大変そうで、あまりやる気が出ません。

お金がかかるというのも痛い。

そもそも、炎天下の中ジムに行くくらいなら、ジョギングするのとさほど変わらない気もします。

 

じゃあ、どうしましょう「?

条件は、①自宅でできて、②費用があまりかからず、③体力維持に効果的

そんな運動です。

 

そんな悩みを解決すべく、また本を当たっていたところ、こんな本を見つけました。

この本では、お喋りができるくらいのスローペースでジョギングをすることを勧めていたり、運動と脳の働きの関連についての記載もあったり、とても面白いです。

 

その中でも僕が注目したのは、 スロージョギングの代わりに、踏み台昇降運動が勧められていたことです。

 

踏み台昇降って、小学生の頃スポーツテストでやったきりだな、と思いながら、

さっそく手に入れた踏み台がこちら。

 

ALINCO(アルインコ) ステップボード 踏み台運動 高さ3段階調節 【トレーニングCD 保護マット付】 EXG037

ALINCO(アルインコ) ステップボード 踏み台運動 高さ3段階調節 【トレーニングCD 保護マット付】 EXG037

 

 

 

大きさのイメージが分かりにくいので、文庫本をのせてみました。

f:id:yoshkob:20160829214138j:plain

 

高さは最大でこんな感じです。

本の中で、踏み台の高さが20cmあるのが望ましいとの記述があり探したところ、

あまり20cmのものがなかったのですが、こちらの商品は10、15、20cmに調整できます。

慣れないうちは、黒い部分の足を取り外しましょう。

f:id:yoshkob:20160829214221j:plain

 

ステップの手順は、本を読んでいただければと思いますが、

足の順番としては、

① 右足を上げる

② 左足を上げる

③ 右足を下す

④ 左足を下す

⑤ 左足を上げる

⑥ 右足を上げる

⑦ 左足を下す

⑧ 右足を下す

⑨ ①に戻る

というものです。

歩くときの流れと少し異なるので、最初は戸惑うかもしれません。

 

このステップを使って、30分ほど部屋の中で踏み台昇降をしてみると、汗でぐっしょりになります。ジョギングに近い運動量があると思います。

 

それで、この踏み台運動の何がいいかと言うと……

 

運動しながら、読書やスマホができる!ということなんです。

例えばジョギング中って、イヤホンから音楽を聴くくらいしかできないですし、

水泳なんかになると、もはや泳ぐしかできないわけです。

 

でも、踏み台だと、無意識にできます。

仮に踏み外しても大事には至りませんので、読書に集中できます。

今日は、洋書を音読しながら30分間運動しましたが、快適でした。

(音読しながらだと、かなりハードな運動になります。)

 

ただ、注意点があるとしたら、運動するうちに手が汗ばんでくるので、紙の本はあまり向かないですね。ヨレヨレになります。電子書籍にしましょう。

 

電子書籍なら、運動後に端末についた汗を拭き取れば安心です。

 

さて、ついつい引きこもりがちな夏ですが、

どうせ引きこもるなら、アクティブに引きこもりましょう!